訪問介護の仕事に就きたいあなたへ

訪問介護の求人を探すなら複数登録!

訪問介護の仕事を目指す方へ

訪問介護について詳しく紹介しているサイトです。基礎知識やメリット・デメリット、求人の探し方など、訪問介護の経験がない人にも分かりやすくまとめているので、ぜひご活用ください。

転職サイトを上手く活用する方法と注意点

さまざまなメリットがある転職サイトですが、登録しただけでは求人を見つけるまでただ時間がかかるだけで、効率良く探すことはできません。ここでは転職サイトを上手に活用するコツと注意しておきたいポイントを紹介します。

転職サイトを上手く活用する方法と注意点
Pocket
[`evernote` not found]

コツは「複数登録」

転職サイトを利用して効率良く求人を探すコツは1サイトだけでなく複数サイトに登録しておくことです。なぜ複数に登録するといいのか、その理由を詳しく見ていきましょう。

求人の比較ができる

転職サイトは総合的に扱っているサイトや業界に特化したサイト、派遣などの働き方に特化したサイトなど、その種類はさまざまで取り扱っている求人はサイトごとに異なります。「誰もが知っている大手サイトなら扱っている求人も多いから探しやすいのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、大手サイトだからといってすべての求人を扱っているわけではありません。求人を掲載する側が「大手サイトで扱うのはちょっと…」と大手サイトではなく業界に特化したサイトに掲載する可能性があるからです。そのため、1サイトのみだと求人を見逃してしまうかもしれないため、確率を上げるために最低でも3サイト以上に登録した方がいいでしょう。 転職はより良い環境や待遇の職場を求めてするわけですが、すべての条件を満たす求人を見つけるのは困難です。もし1サイトしか登録しておらず、希望の条件に合う求人がなければ、いくつかの条件を妥協して希望から外れた求人にエントリーしてしまい、「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうかもしれません。 このような状況を回避するためにも複数のサイトに登録して、妥協せず希望の条件に合う求人をしっかりと見つけることが大切です。

複数のコンサルタントからアドバイスが受けられる

転職サイトに登録すると、コンサルタントが担当について転職活動をサポートしてくれます。コンサルタントはこれまでの経歴や今の状況、希望条件などを考慮して最適な求人を紹介してくれますが、コンサルタントといっても一人一人の考え方が違うため、アドバイスやアプローチは全然違います。特定のコンサルタントのみのアドバイスだと考え方も偏ってしまいますが、複数のコンサルタントからさまざまなアドバイスを受けることができれば、柔軟な考え方で転職成功に向けて動くことができます。

転職サイトを複数登録する際の注意点

複数の転職サイトを利用していると申し訳なさを感じて隠す人もいますが、複数登録は禁止されているわけではありません。かえって、「希望の条件に合う求人だけど応募しないのか」「転職する意志がなくなったのか」と思われてしまい、好条件の求人が回されなくなったとトラブルになってしまうこともあるため、複数登録していることは正直に伝えるようにしましょう。 また、複数サイトを利用していると同じ求人を目にする機会もあると思います。ですが、同じ求人に複数のサイトから応募してしまうと、最終的にどのサイトから内定を出すかでもめてしまうことになり、悪い印象を与えてしまうので、応募する際は一社から応募するようにしましょう。

訪問介護を目指している人におすすめ

業務の流れを確認しておこう

訪問介護の仕事は主に「身体介護」と「生活援助」の二つに分かれています。訪問介護とはどんな仕事か、よりイメージしやすくなるように、直接要介護者の身体にふれながら、食事や排せつ、入浴などの介助を行う身体介護と掃除や洗濯、買い物などの家事を中心に行う生活援助、それぞれの一日の流れを紹介していきます。

詳細はこちら

News

  • 効率よく求人を探すなら

    効率よく求人を探すなら

    需要が高い訪問介護の仕事は求人数も多めです。そのため、何を基準にどうやって選べばいいのか分からなくなってしまう人もいます。ですが、介護業界に特化した転職サイトを利用すれば、たくさんの求人の中からより自分の希望に合った求人を探し出すことも可能です。

  • まずは資格の取得から

    まずは資格の取得から

    介護の仕事は資格や経験がなくてもはじめられますが、訪問介護は一人で要介護者の自宅を訪問して介護を行うため、介護の基礎的な知識や技術を学べる「介護職員初任者研修」を保有していることが最低条件です。この資格は介護の入門的な資格なので、はじめる前に取得しておきましょう。

  • 訪問介護について徹底解説!

    訪問介護について徹底解説!

    高齢者の人口が増して介護業界に関心が集まっている今、特に注目を集めているのが「訪問介護」です。訪問介護とは要介護者の自宅を訪問して介護を行うことですが、住み慣れた自宅にいながら自立した日常生活を送ることを目的とし、家族の負担も減るとして、近年需要が高くなっています。